朝日ラバーが後場買われる、第2四半期業績予想を上方修正

 朝日ラバー<5162.T>が後場に入ってプラス圏に浮上。きょう昼休み時間中に発表した今14年3月期第1四半期(4~6月)決算が13.4%増収で経常3.1倍の大幅増益になり、第2四半期(4~9月)の業績予想を上方修正したことを受け買い気が強まった。前回の連結売上高26億円を27億円(前年同期比12.2%増)、経常利益6400万円を1億1500万円(同78.6%増)へ修正。自動車関連製品やスポーツ用ゴム製品が堅調に推移、中国工場の生産性向上や円安効果で、売り上げ、利益とも計画を上振れる。

朝日ラバーの株価は13時27分現在293円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)