オリジナル設計がS高、第2四半期の大幅増収増益を好感

 オリジナル設計<4642.T>がストップ高。8日大引け後に今13年12月期の第2四半期(1~6月)決算を発表、連結売上高26億1500万円(前年同期比12.9%増)、営業利益2億6800万円(同7.0倍)と大幅増収増益を達成したことが好感されている。厚生労働省水道課が掲げる新水道ビジョンに則ったアセットマネジメント関連業務の積極的な受注活動を展開し、上水道分野で建設コンサルタントの受注が拡大、通期は売上高44億円(前期比0.8%増)、営業利益8400万円(前期実績1億2600万円の赤字)の当初計画を据え置いているが、営業利益では第2四半期で通期予想を上回っていることから増額期待が高まっている。

オリジナル設計の株価は13時38分現在222円(△50円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)