フライトがS高、14年3月期業績予想を上方修正で

 フライトシステムコンサルティング<3753.T>がストップ高カイ気配。8日引け後に14年3月期の業績見通しを従来予想の売上高18億~19億円、経常損益5000万円~1億円から、売上高19億~20億円(前期比90.6~2.1倍)、経常損益1億~1億5000万円の黒字(前期1億8300万円の赤字)に上方修正したことを好感している。第2四半期以降に電子決済端末の売り上げが予想を上回る見通しとなったことが要因としている。
 同時に発表した第1四半期(4~6月)決算は売上高3億3800万円、経常損益3100万円の赤字となった。売上高は計画通りに進捗しているものの、業績の下期偏重傾向が強く、上期は固定費負担の影響が大きいことから、経常損益は赤字に転落した。

フライトの株価は14時21分現在4万4950円(△7000円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)