クボタが続伸、4~6月期最終利益倍増を引き続き好感

 クボタ<6326.T>が続伸。同社が7日に発表した13年4~6月期の連結純利益は前年同期比91.9%増の308億4700万円と大幅増益となったが、これを引き続き評価する買いが入っている。前日は好決算発表を受けて一時100円超の上昇を示したが、その後伸び悩んだこともあって、改めて買い直す動きが優勢となった。海外では北米や中国でトラクターなどの農機が好調、国内でも農業関連予算の増額など政策恩恵を背景として農機の販売環境に追い風が強い。14年3月期の連結純利益は1000億円(前期比28.1%増)予想を据え置いているが、進捗率から増額の可能性も意識される。

クボタの株価は14時26分現在1465円(△38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)