稲畑産が続伸、第2四半期予想の増額修正を好感

 稲畑産業<8098.T>が続伸。株価は一時、前日比42円高い870円まで買われている。この日、午後2時に今14年3月期の第2四半期(4~9月)予想を連結売上高で2500億円から2700億円(前年同期実績2353億6900万円)、営業利益で42億円から50億円(同37億200万円)へ増額修正したことが好感されている。液晶関連では、台湾、中国など北東アジアのパネルメーカーの高稼働により、関連部材の販売が好調に推移、円安も利益を押し上げている。通期は連結売上高5100億円(前期比1.8%増)、営業利益90億円(同10.3%増)の期初予想を据え置いている。

稲畑産業の株価は14時45分現在855円(△27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)