日本カーボンが今12月期予想を下方修正

 日本カーボン<5302.T>はこの日、大引け後に今13年12月期予想を通期連結売上高で当初計画の378億円から326億円(前期実績303億5600万円)、営業利益で31億円から16億円(同17億800万円)へ下方修正した。電極部門の国内市場では、電炉業界の事業環境が厳しさを増しており、海外市場でも、需給関係の緩みから収益性が低下している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)