テンプHDが反落、4~6月期56%増益も利益確定に押される

 テンプホールディングス<2181.T>は反落。同社が前週末9日発表した13年4~6月期の連結業績は、売上高が前年同期比42.2%増の860億9100万円、経常利益が同56.4%増の39億3300万円と急拡大した。アベノミクス効果で人材需要が増勢、顧客企業からの人材派遣需要が高まり収益を押し上げている。ただ、足もとの好業績はほぼ想定通りで株価的には織り込んでいたほか、全般相場の地合い悪もあって直近25日移動平均線を下回るなど利益確定の売り圧力が優勢となっている。

テンプHDの株価は9時6分現在2312円(▼122円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)