ブリヂストンが4日ぶりに反発、13年12月期業績予想を上方修正で

 ブリヂストン<5108.T>が4日ぶりに反発。前週末9日に13年12月期業績予想を従来予想の売上高3兆5500億円、経常利益3650億円から、3兆5900億円(前期比18.1%増)、経常利益3810億円(同33.7%増)に上方修正したことを好感。上期時点で販売数量は計画を下回った半面、為替円高の是正や原材料・素材価格が想定を下回っていることや費用の抑制が想定を上回っていることなどが要因。
 なお、同時に発表した第2四半期累計(1~6月)業績は、売上高1兆7051億9000万円(前年同期比14.5%増)、経常利益1849億6700万円(同43.4%増)となった。

ブリヂストンの株価は9時26分現在3435円(△85円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)