TPRが続急伸、14年3月期業績予想の上方修正を好感で

 TPR<6463.T>が続急伸。前週末9日の取引終了後に、14年3月期の連結決業績予想を従来予想の売上高1400億円、経常利益126億円から、売上高1420億円(前期比6.3%増)、経常利益146億円(同19.1%増)に上方修正したことが好感されている。第2四半期以降も国内自動車生産の回復と成長市場での拡大が想定を上回ることが見込まれることが要因としている。
 同時に発表した第1四半期(4~6月)連結決算は、売上高336億6900万円(前年同期比1.0%増)、経常利益30億5200万円(同11.6%増)となった。国内自動車生産の回復傾向で主力の自動車部品が堅調に推移し、売上高、利益を押し上げた。

TPRの株価は9時40分現在1758円(△85円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)