ニチリンが一時S高、今12月期予想の増額を好感

 ニチリン<5184.T>が続急伸し一時、先週末比150円高の928円とストップ高まで買われた。9日、大引け後に今13年12月期通期予想を連結売上高で当初計画の400億円から430億円(前期実績376億5200万円)、営業利益で22億円から30億円(同11億7200万円)、年間配当を12円から16円(前期実績12円)へ増額修正したことが好感されている。自動車用ホースが海外では欧州・中国市場は苦戦しているが、北米市場は堅調で、アセアン市場も好調に推移、円安の進展も利益を押し上げている。

ニチリンの株価は10時22分現在890円(△112円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)