住友鉱が3日続伸、金市況の戻りに連動

 住友金属鉱山<5713.T>が3日続伸。株価はここにきてリバウンドが急で、26週移動平均線を上抜き底入れの動きを強めてきた。直近、金市況が上昇トレンド転換の兆しにあることが買いの背景。COMEX金先物12月物は8日の大幅高に続き、前週末9日も利食いをこなし堅調に推移しており米国株式市場でも産金関連株が動意するなど、市況底入れの動きが一部反映されている。住友鉱も金市況との株価連動性が意識されやすく、PER10倍前後と指標面からの割安さも見直されている。

住友鉱の株価は11時1分現在1375円(△39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)