沢井製薬が続伸、国策恩恵で高脂血症薬が好調

 沢井製薬<4555.T>が続伸、前週末に急騰で上場来高値を更新したが、大引けにかけ大きく伸び悩んだだけに買い直す動きが出た。同社が8日発表した13年4~6月期連結決算で最終利益が前年同期比39.5%増の37億7000万円と大幅な伸びを示したことを引き続き評価する買いが優勢だ。ジェネリック(後発医薬品)分野は国策の後押しが利いており、同社も高脂血症治療薬などの後発医薬品が好調。会社側では販管費の増加を考慮して14年3月期の通期業績見通しは据え置いているが、増額期待も根強いようだ。

沢井製薬の株価は11時8分現在1万2920円(△110円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)