<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位にヤマダ電機

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の12日午前10時現在で、ヤマダ電機<9831.T>が「買い予想数上昇」で5位となっている。

 12日の東京株式市場でヤマダ電機の株価は小幅反発。一時、前週末比120円高の3415円まで買われている。
 同社が8日発表した14年3月期第1四半期(4~6月)の連結営業損益は38億8800万円の赤字(前年同期は73億7500万円の黒字)となった。これを受けて前週末9日の株価は急落し、終値は615円安の3295円となった。子会社化したベスト電器との統合費用などが収益を圧迫した。また、中国の一部事業撤退に伴う貸倒費用などを計上したことに伴い最終損益も58億800万円の赤字(同42億4200万円の黒字)だった。この急落に対する反動もあり、きょうは反発の展開となっている。
 
ヤマダ電の株価は11時30分現在3365円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)