グリーンランドが反発、第2四半期の大幅増益と新たな株優制度に関心

 グリーンランドリゾート<9656.T>が反発。9日大引け後に今12月期の第2四半期決算を発表、連結営業利益1億2900万円(前年同期比3倍)と大幅な増益を達成した。春休み及びゴールデンウイーク期間が天候に恵まれたことや春に開催した各種イベントが活況に推移している。同時に、現在、6月末と12月末の株主に対して遊園地などの無料入場券を贈呈している株主優待制度に関して、新たに12月末に1万株以上の株式を保有する株主に対して北海道又は九州の地域特産品(3000円相当)を新たに追加することも発表している。

グリーンランドの株価は13時42分現在319円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)