<後場の注目銘柄>=リョービ、ダイカストの受注拡大

 リョービ<5851.T>に注目。同社は7月31日に、14年3月期通期連結業績予想を上方修正し、営業利益予想を従来の40億円から55億円(前期比66.3%増)へと増額した。

 国内自動車メーカーの生産・販売回復に伴うエンジン部品のダイカストの受注量増加が寄与している。さらに、ダイカスト製造の海外子会社売上高が、円安に伴う為替換算の影響で拡大をみせている。また、印刷機器業績の輸出増加によるさらなる採算改善なども利益拡大に寄与する。

 株価は7月29日につけた安値281円を底に、全般相場が波乱展開となるなかにあっても、順調な上昇をみせ、年初来高値圏での頑強な推移とをみせている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)