不二精機が一時急伸、経常、最終利益増額も営業減額で買い一巡後はマイナスに

 不二精機<6400.T>が後場に入って急伸、一時前週末比11円高の124円まで買い進まれた。きょう午後2時30分に発表した今13年12月期第2四半期(1~6月)決算の連結経常利益が6400万円(前年同期8600万円の損失)、最終利益5100万円(前年同期1億2600万円の損失)と黒字転換したことが好感された。円安進行により為替差益を営業外収益に計上したことが要因で、通期の経常、最終利益予想を上方修正したが、精密金型の利益率が悪化することから営業利益は下方修正した。このため、買い一巡後は売り優勢になりマイナスに転換している。

不二精機の株価は15時現在107円(▼6円)