エイジスの7月度売上高、前年同月比1.8%減

 棚卸の代行業を手掛けるエイジス<4659.T>が12日、7月度の月次売上高を発表した。前年同月比1.8%減と2カ月連続で前年割れとなった。なお、4~7月期累計では前年同月比4.4%増とプラスを確保しているものの、4月以降、累計ベース伸長率も急速に鈍化している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)