ダントーHDの第2四半期は上振れで着地

 ダントーホールディングス<5337.T>は12日大引け後に今13年12月期の第2四半期決算を発表、連結売上高で当初計画の30億円に対して31億3700万円(前年同期比9.9%増)、営業損益で2億1000万円の赤字に対して1億7700万円の赤字(前年同期実績2億3600万円の赤字)、経常損益で1億6000万円の赤字に対して5000万円の赤字(同1億5600万円)と上ブレでの着地なった。建設用陶磁器等事業が好調に推移、円安による為替差益も貢献している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)