日本サードが立会外分売実施、28~30日に30万株

 海外IT企業などからの保守業務受託を行う日本サード・パーティ<2488.T>は12日、30万株の立会外分売を8月28日~30日に行うことを発表した。分売値段は分売実施日の前日もしくは最終気配値を基準として決定する。買付申込数量の限度は顧客1人につき2000株(売買単位100株)。また、同日発表した13年4~6月期決算は売上高が前年同期比4.3%減の10億7300万円、営業損益が2100万円の赤字(前年同期は1000万円の黒字)だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)