ファーストエスコが急伸、太陽発電関連受注好調で前6月期増額修正

 ファーストエスコ<9514.T>が急伸。同社は12日、13年6月期連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の57億円から60億6300万円(前の期比8.7%増)に営業利益は4億5000万円から5億5600万円(同83.5%増)に上方修正しており、これを材料視した買いが集まった。省エネルギー支援サービス事業において太陽光発電設備工事の受注が増加したほか、グリーンエナジー事業では、同社グループのバイオマス発電所が今年3月より固定価格買い取り制度での売電を開始し業績に寄与している。

ファーストエスコの株価は9時56分現在4万円(△2750円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)