グルメ杵屋が小幅反落、第1四半期の赤字決算を嫌気

 グルメ杵屋<9850.T>が小幅反落。12日大引け後に今14年3月期の第1四半期決算を発表、連結売上高85億3100万円(前年同期比2.8%減)、営業損益9100万円の赤字(前期実績1億3600万円の赤字)、純利益2億1900万円の赤字(同13億6600万円)と赤字決算となったことが嫌気されている。新店及び業態変更店の売上高が伸び悩みとなっており、子会社のエイエイエスケータリングにおいて早期希望退職による早期割増退職金2億6500万円計上などを計上したことも影響している。通期は売上高357億100万円(前期比0.6%減)、営業利益9億8500万円(同86.6%増)、純利益7億9200万円(同59.4%減)の期初予想を継続している。

グルメ杵屋の株価は10時6分現在701円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)