高砂香が急伸、14年3月期営業利益50億円へ大幅増額

 高砂香料工業<4914.T>が買いを集め、東証1部の値上がり率上位10傑に入る急伸をみせている。同社が12日発表した14年3月期通期の連結業績見通しの修正では、営業利益が従来予想の28億円から50億円(前期比20.4%減)に、最終利益は18億円から30億円(同35.8%減)に大幅増額している。同社は香料の国内トップで売り上げの4割を海外輸出しているが、為替市場で円安が進行したことによる差益などが利益を押し上げる形となった。PBRが0.8倍台と割安なこともあって見直し買いの動きが加速している。

高砂香の株価は10時12分現在535円(△43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)