日立は小幅反発、SMBC日興証は目標株価を850円に引き下げ

 日立製作所<6501.T>が小幅反発。SMBC日興証券は12日付リポートで投資判断「1」を維持。ただし、目標株価を従来の880円から850円に引き下げた。 
 リポートでは「当証券では最近の事業環境や14年3月期第1四半期決算及びレビュー取材などを踏まえ、14年3月期上期業績について、売上高は4兆4000億円(前年同期比1%増)、営業利益は1500億円(同8%減)、純利益は180億円(同40%減)を予想。売上高は会社計画線を想定も営業利益は50億円上振れを想定。部門別営業損益では情報・通信システム、高機能材料、オートモーティブが会社計画をやや上回る」としている。

日立の株価は10時12分現在633円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)