ソニーFHが反発、今期5円増配の発表を好感

 ソニーフィナンシャルホールディングス<8729.T>が反発。株価は一時、前日比110円高の1766円まで買われた。同社は12日の決算発表で増配を表明したことが好感されている。2014年3月期第1四半期(4~6月)決算は連結経常利益が前年同期比10.4%増の170億2500万円だった。予定利率引き下げでソニー生命は伸び悩んだが、銀行・損保が好調だった。同時に今期配当を前期に比べ5円増の30円とすることも発表した。この決算を受け、ドイツ証券では投資判断「バイ」を継続、目標株価は1900円としている。

ソニーFHの株価は10時39分現在1706円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)