シードがしっかり、第1四半期営業90%の大幅増益で第2四半期と通期業績予想を上方修正

 シード<7743.T>がしっかり。12日取引終了後に発表した今14年3月期の第1四半期(4~6月)決算が27.7%増収、営業90.0%の大幅増収増益になり、第2四半期と通期の業績予想を上方修正したことが好感されている。第2四半期は前回の連結売上高83億4000万円を88億円、営業利益3億円を4億円へ。遠近両用タイプレンズやサークルレンズに加え、眼鏡も売り上げを伸ばしており、売り上げ増に伴い利益も計画を上振れる。通期も売上高は増額したが、円安の影響で海外協力工場からの輸入コスト増を加味、最終利益のみの増額にとどめている。

シードの株価は11時29分現在1000円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)