塩野義が小幅反発、次世代HIV薬「Tivicay」のFDA承認を発表

 塩野義製薬<4507.T>が小幅反発、下げ止まる動き。この日、午後1時に同社と英国ViiV社との共同研究から見出された次世代のHIVインテグラーゼ阻害薬Tivicay(開発番号・S-349572)に関してViiV社が米国東部時間の12日に米国食品医薬品局(FDA)から承認を取得したことを発表した。Tivicayは昨年12月17日(英国時間)に、ViiV社が単独で米国、欧州ならびにカナダの審査機関に対して、同薬の新薬承認申請を行っていた。

塩野義製薬の株価は13時8分現在2007円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)