テアトルが後場上伸、第1四半期は銀座テアトルビル売却で最終大幅黒字化

 東京テアトル<9633.T>が後場上伸。きょう午後1時に今14年3月期の第1四半期(4~6月)決算は減収ながら営業、経常損益の赤字幅が縮小し、銀座テアトルビルの売却益を特別利益に計上したことで、最終利益が18億2600万円と黒字転換したことが好感されている。経費削減などコスト対策の進展で、通期の営業損益は期初計画通り小幅ながら黒字浮上を見込む。

テアトルの株価は14時48分現在155円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)