渋谷工がストップ高、好業績プラス材料性で連日の急騰劇

 渋谷工業<6340.T>が急騰、ストップ高カイ気配となるなど特定資金買い攻勢の思惑を背景に上げ足が加速している。飲料用充填装置が同社の主力だが、メカトロ分野にも展開している。「3Dプリンター製造分野に絡む有力技術を内包しているとの思惑」(市場関係者)や、再生医療関連では本拠地の金沢で製造ラインを新設し、細胞培養機器の量産を図る方針にあるなど材料性は豊富だ。さらに、業績変化率が高い点が着目されており、最終利益は前の期比8倍となった13年6月期に続き14年6月期も最終利益が71.3%増益の29億8000万円と大幅な伸びが予想されている。時価は需給思惑先行の上昇だが、PER14倍前後と割高感に乏しいことも追随買いを呼び込む根拠となっている。

渋谷工の株価は14時38分現在1480円(△300円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)