東証マザーズ(大引け)=6日ぶり反発、モブキャストなどがストップ高

 13日の東証マザーズ指数は前日比22.20ポイント高い674.46と6日ぶりに反発した。
 モブキャスト、ビリングシステム、アクロディアがストップ高で引け、ジーエヌアイやファーストエスコ、そーせい、オルトプラス、カイオム、ITbook、enishは反発した。一方でアンジェスMG、DDSがストップ安、メッツやソケッツ、インタートレード、アスカネット、DNAチップ、タカラバイオは続落し、インスペック、フライトシステムも反落した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)