ブラザーが続伸、フィリピン工場拡張しインクジェットプリンター生産と報じられる

 ブラザー工業<6448.T>が続伸。きょう付の日本経済新聞で、14年春にもフィリピンでインクジェットプリンターの生産を始めると報じられたことが材料視されている。記事によると、比工場はプリンター用カートリッジの生産拠点として設立されたが、世界的に需要が伸びるプリンターも生産するために工場を拡張するとしている。インクジェットプリンターは中国でも生産しており海外で2拠点目となり、投資額は60億円程度になる見通しともいう。

ブラザーの株価は9時27分現在1073円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)