UNITEDが続急伸、コウゾウの提携と米国子会社設立を好感

 ユナイテッド<2497.T>が続急伸。13日、大引け後にスマートフォン・タブレット端末における個人間取引型のマーケットプレイス事業を展開するコウゾウ(東京都港区)との資本業務提携をすることを発表したことを好感している。コウゾウはマーケットプレイス事業としてフリマアプリ「メルカリ」を展開している。今回の提携で、コウゾウは「メルカリ」の日米での展開を加速、同社は急成長市場であるスマートフォンのeコマース分野に着手することが可能になる。同時にスマートフォンきせかえコミュニティアプリ「CocoPPa」の海外での事業展開を強化すべく米国子会社の設立も発表している。今秋開始の課金コンテンツをはじめとした収益化を目指すにあたり、特に利用者の多い米国市場でのさらなる浸透・定着を目的としている。

UNITEDの株価は9時24分現在2819円(△389円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)