エプコが反落、いちよし経研が目標株価を引き下げ

 エプコ<2311.T>が反落。この日は、いちよし経済研究所が13日付で、投資判断「B」を継続しつつ、目標株価を1700円から1600円に引き下げたことがマイナス材料視されている。第2四半期(4~6月)は給排水設計の受託件数の増加で上期の会社従来計画を上回る着地となったが、新規事業の立ち上げ加速を想定し、同証券による13年12月期の営業利益予想を9億円から8億円(会社予想6億8800万円)に減額修正したことが要因としている。

エプコの株価は9時31分現在1310円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)