98円台前半から97円台後半は買い遅れたビッドが並びそうだ。

98.50-98.75は強い抵抗線だが、越えたらドル高の流れがスタートする。
昨晩の概況

昨日早朝の時間帯は96.80台すらあったドル円でしたが97.31まで8時前にタッチ。一旦は97.15まで緩んだものの97.44まで仲値前にタッチして高値更新。97.50にあった大きな抵抗線の手前で失速し11時過ぎに97.15まで再び反落しましたが、下がりきらずに97.20で下値を固めて上昇トレンドに。97.50越えでストップがあり下がっても97.35が固くなってそのまま午後7時過ぎには98円台へ。米小売り売上高が4カ月連続上昇となってドルが買われ、高値
98.26タッチの後一旦は97.89まで反落しましたが、下値は非常に底堅く米長期金利の上昇を背景にドル円は更に買われて高値を更新。98.34まで午前3時半ぐらいにタッチして98.20近辺でクローズしています。98.34高値からの反落は4時半前の98.07レベル。98.05以下97.85にかけては買い遅れた向きのドル買いが入っていそうに思います。


ドル円 買い
ドル円は買いから。98.050、97.950で買い。ストップは97.750に置きながら、98.450、98.550で利食いをする買いの回転をイメージしたい。98.550から98.700は様子を見ながら、一旦天井を付けて下がりかけたら一緒になって追っかけ売りもいいが、しっかりと98円台30以下では買い戻しを行う。98.750を越してきたら再度ロングから入るような回転をイメージします。

レンジ 97.800(97.950)--(98.450)98.650
作成時 98.263-267 8:24AM


ユーロドル 売り
ユーロドルは1.32750、1.32850で引き付けて売りから参入する方針。ストップは1.33050に置きながら、1.32200、1.32050で買い戻しを行うような回転をイメージしています。

レンジ 1.32000(1.32200)--(1.32750)1.32950 
作成時 1.32636-643 8:32AM


ユーロ円 買い
ユーロ円は130.050、129.900で引き付けて買いから参入する。ストップは129.700に置きながら、130.650、130.750で利食いするような買いの回転をイメージしました。 

レンジ 129.800(130.000)--(130.650)130.850 
作成時 130.285-294 8:46AM