野村不HDが続伸、大型物流施設開発に注力と報じられる

 野村不動産ホールディングス<3231.T>が続伸。きょう付の日本経済新聞で、不動産大手が大型物流施設の開発に注力すると報じられており、中で同社は08年の金融危機で中断していた開発を今年から再開し、年200億~300億円を投資すると報じられたことが材料視されている。記事によると、今年末に60億円程度を投じ、神奈川県厚木市で大型物流施設を着工するとしている。また、子会社の野村不動産が今年4月、物流施設事業部を設け、開発を再開。首都圏を中心に都心から30~50キロメートル圏内に年3~5棟を開発する計画という。

野村不HDの株価は10時36分現在2309円(△52円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)