日ケミコンは堅調、三菱UFJMS証が目標株価を450円に引き上げ

 日本ケミコン<6997.T>は堅調。一時、前日比16円高の453円まで買われている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が13日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながら、目標株価を従来の400円から450円へと引き上げている。
 リポートでは「第1四半期決算内容を考慮し業績予想を修正。為替前提は1ドル=95 円を変更せず。アルミ電解コンデンサ業界は大型品を中心に緩やかな回復基調が継続中。13年3月期下期からスタートした車載向けEDLC(電気二重層キャパシタ)も今後、拡大の兆し」としている。

日ケミコンは11時4分現在448円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)