ヤマダ電機が反落、7月売上高6.8%減を嫌気

 ヤマダ電機<9831.T>が反落。13日に発表した7月の月次売上高が前年同月比6.8%減と2カ月ぶりに前年割れとなったことを嫌気。日曜日が前年同月に比べて1日少ない影響に加えて、テレビ、レコーダーなどの映像関連商品が引き続き伸び悩んでいることが要因としている。また、エアコンなどの季節商品も中旬以降の天候不順の影響で全体として伸び悩んだとしている。

ヤマダ電機の株価は14時36分現在3345円(▼50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)