アルテック続伸、3Dプリンターと猛暑によるPETボトル製造拡大で再評価

 アルテック<9972.T>が続伸。株価は、ここ調整局面にあったが底打ちの気配。3Dプリンター関連が再び物色されている。米ストラタシス社の国内代理店として3Dプリンターの販売を手掛けていることから、同社株も見直す動きとなっている。また、記録的な猛暑が続くなかで飲料メーカー向けのPETボトル製造事業の更なる拡大期待も高い。

アルテックの株価は15時現在329円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)