【売り】三菱UFJ(8306)反発力が弱い=フェアトレード平山修司

弱含みの展開か
■注目銘柄
8306 三菱UFJ

■注目理由
三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ証券ホールディングス、三菱UFJニコス、三菱UFJリースなどを傘下に持つ。8月2日に645円を付けたものの、12日には一時599円まで下落し、14日には612円まで反発している。日経平均株価が2.7%上昇している中、同行の株価の反発力は弱くなっている。反発力が弱いため、短期的には株価が弱含みで展開するものと見ている。