郵船が安寄り後プラスに、政府のLNG船補助事業に内定と報じられる

 日本郵船<9101.T>が安寄りの後プラスに浮上してきた。15日付の日本経済新聞が「政府が導入を目指す液化天然ガス(LNG)を燃料に使う船舶などの補助事業に日本郵船が内定した」と報じたことが材料視されている。LNG燃料船の導入は日本で初めて、まず港湾周辺で使う小型船から採用し大型船にも広げ、国連による船舶の環境規制強化に対応すると伝えている。石油からLNGへの燃料転換が進むことで、環境対応とともに燃料コスト低減による競争力強化が期待されている。

郵船の株価は9時37分現在296円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)