ドル円、上抜け出来ず!

マーケットコンディション
昨日は、前日の陽線後、98.20円ではじまり、上値抜けが期待されたが
午前中、日経平均が利食い先行で始まった事で、売り先行から
97.86の安値を付けた。
午後から、日経平均は買われる展開となり、昨日の高値98.42円まで上昇し
前日の高値を超えるが、上抜け出来ず、じりじりと下落。
NY時間は、大きな材料もなく、98.12円でクローズをむかえた。

ドル円、上抜け出来ず!
注目していた、大陽線後の動きは、上抜け出来ず前日の高値圏98円前半で停滞。
東京時間はお盆休みではあるが、株価の乱高下に同調する動きとなるが
欧州時間・NY時間とも、追随する買いは見当たらなかった。
このレベルだと、上昇トレンドに転換したとは言えない。
本日、陰線で終わると、下降チャネル継続と判断する。

☆戦略
戻り売り

昨日の高値を超えない場合い、売り方針。

ポイントレベル

103.73(5/22の高値)
102.50(5/24・5/28・5/29の高値50アラウンド)
101.87(93.79-98.68-96.96:エクスパンション100%戻し)
101.27(7/8の高値)
100.86(7/19の高値)
100.60(7/22の高値)
100.00
99.93(8/2の高値)
98.58(8/6の高値)
98.42(8/14の高値)

-------------------------------------------------------

96.85(8/13の安値)
95.79(8/8の安値)
95.58(7/8H101.53-7/11L98.27-/19H100.86の161.8%)
93.79(6/13の安値)

注)本日の予想は8月15日9:35に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。