ウェルネットがストップ高カイ気配、自己株式12%強消却を好感

 ウェルネット<2428.T>がストップ高カイ気配となっている。同社は電子決済・収納代行を手掛けるが、14日、自己株式140万1900株(発行済株式数の12.18%相当)を8月30日に消却することを発表しており、これを材料視する買いが集中した。また、同日発表した同社の13年6月期通期の単独決算は売上高が前の期比9.8%増の68億6600万円、経常利益は同11.1%増の14億2000万円と好調で、期末配当は従来予想の24円から25円に1円上乗せしたことも評価されているようだ。なお、14年6月期予想は売上高が前期比9.2%増の75億円、経常利益は微増の14億3000万円を予想している。

ウェルネットの株価は9時56分現在1115円カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)