信越化は軟調、シティ証は目標株価を7500円に引き下げ

 信越化学工業<4063.T>が軟調。シティグループ証券は14日付のリポートで投資判断「買い」を維持、ただし、目標株価を従来の7800円から7500円に引き下げた。
 リポートでは「シリコンウエハーの需要回復がやや鈍いこと、欧州セルロースの低迷などにより、業績予想を若干下方修正し、14年3月期通期業績について、営業利益は従来の2000億円から1950億円を想定する。目先の株価は、一進一退だろうが、米国の塩ビ樹脂の成長力、シリコンウエハーの優位性拡大、マグネットやフォトレジスト、マスクブランクスなどの電子・機能材料の成長力などを考慮すると、中期投資の視点から魅力的な株価水準」としている。

信越化の株価は11時30分現在6290円(▼100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)