東京株式・2部(前引け)=2部指数は反落も徐々に下げ渋る

 15日前場の東京株式2部市場は反落。2部指数は朝方安寄り後、徐々に下落幅を縮小する展開となっている。2部指数は前日比1.65ポイント下落の3190.88となった。個別銘柄では、Jトラスト、昭和HD、ASB機械、ラオックス、不二サッシが売られている。半面、東理HD、M2J、マーチャント、クレアHD、Oakが買われている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)