8月月例経済報告、「デフレ状況ではなくなりつつある」と

 内閣府は15日、8月月例経済報告を発表した。基調判断は「景気は着実に持ち直しており、自律的回復に向けた動きもみられる」とする一方、「物価の動向を総合してみるとデフレ状況ではなくなりつつある」に内容は変更された。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)