三菱マが5年ぶり高値、銅先物価格上昇で

 三菱マテリアル<5711.T>が連日の年初来高値更新で08年8月以来、5年ぶりの高値となっている。ロンドン金属取引所(LME)の銅先物価格が14日の時間外取引で1トン当たり7300ドル台に上昇したことが材料視されている。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は14日付で投資判断「ニュートラル」を継続し、目標株価を従来の330円から350円に引き上げたことも観測されている。

三菱マの株価は12時43分現在406円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)