BBタワーが底入れの兆し、低位株人気に乗る動き

 ブロードバンドタワー<3776.T>が底入れの兆し。同社はデータセンターを運営するが13年6月期の連結業績予想は、買収衣料品子会社の好調もあって売上高が従来予想の229億円から235億2800万円(前期比48.8%増)に、最終利益は2億円から2億9300万円(同26.6倍)に増額した。その反動もあって14年6月期の最終利益は前期比18.0%減となる2億4000万円と2ケタ減益見通しとなった。ただ、これは今期見通しが従来通りであれば2割増益の水準であり、買収子会社のフル寄与に加えてコンピュータープラットフォーム事業において、データセンターの運用見直しに伴うコスト改善効果の継続から再び増額修正の目もある。株価は120円台と値ごろ感が強みで、有配企業であることも考慮されて下値に買いが集まり始めた。

BBタワーの株価は14時00分現在124円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)