アプリックスがストップ高カイ気配、アプリ開発に期待高まる

 アプリックスIPホールディングス<3727.T>がストップ高カイ気配。同社はJava技術を使った携帯向けソフトを開発しており、家電分野で成長期待が大きいM2M(機器間無線通信)への展開で注目されている。足もと開発費負担が重く、業績面では12年12月期に続き今期も赤字が続く見通し。ただ、「自己資本比率が83%と高いことに加え、同社の筆頭株主がNTTドコモであることから買い安心感がある」(市場関係者)。また、ゲームコンテンツ開発へ新境地も開拓。特に海外向けに注力しており、「スマホ向けゲームアプリは海外でのアプリ展開がヒット創出のキーワード」(同)といわれるなかで、その材料性と相まって株価の瞬発力に注目が集まっている。

アプリックスの株価は14時19分現在487円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)