デンソーは軟調、野村証は目標株価を5500円に引き上げ

 デンソー<6902.T>が軟調。野村証券は14日付のリポートで投資判断「バイ」を維持、目標株価を従来の5200円から5500円に引き上げた。
 リポートでは「燃費向上や安全技術に強みを持つ同社は、積極的な研究開発投資で技術優位を維持していくことが予想され、投資魅力は大きいと考える。14年3月期の営業利益を1ドル=99円(会社予想1ドル=94円)を前提に3700億円と会社計画を350億円上回ると予想。主な差異は(1)操業度差異が490億円(同370億円)、(2)合理化が460億円(同340億円)、(3)円安効果が830億円(同710億円)。会社計画は国内生産台数見通しが保守的で、結果として合理化効果の見積もりも保守的となっていると見られる」としている。

デンソーの株価は14時38分現在4615円(▼90円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)