高島屋が7月度の営業報告を発表、百貨店は事業は前年同月比4%減

 高島屋<8233.T>が7月度の営業報告を発表しており、国内百貨店子会社を含む百貨店事業は前年同月比4.0%減となった。高額品は好調を維持したものの、日曜日が前年に比べて1日少なかったことや、クリアランスセールのスタートが6月だったことから、前年実績割れとなった。法人事業、クロスメディア事業を加えた総計では、同3.5%減となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)