CIJが台湾企業と業務提携、相手先子会社に10万ドル出資

 独立系ソフト開発会社のCIJ<4826.T>は15日、台湾に本社を置き、中国、アメリカなどのグローバルエリアでSI事業を展開する凌群電脳股份有限公司と業務提携を行うことを発表した。業務提携の内容は(1)日本、台湾、中国およびその他の東南アジア諸国における、両社の製品販売、ソリューションサービス提供での協業、(2)製品の開発やカスタマイズ、およびオフショア開発業務での協業。この業務提携に際し、CIJは凌群電脳股份有限公司の中国子会社である西安凌群電脳有限公司に対し10万ドルを出資する(出資比率は13.3%)。契約締結日は8月15日。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)